Amazonの評価が消された!?出品者レビューの削除理由や対処法とは?


ネットで買い物するとき、

参考にするのは商品レビューもしくは出品者への評価かと思います。

 

その出品者への評価に関してですが、

近年、Amazon側から消されるといった問題があるようです。

Twitterやヤフー知恵袋にそのことを述べた人がいるので、

ちょっと見てみましょう。

昨年ぐらいからこういったツイートが多い印象です。

それにしても、なぜこちらの評価が消されてしまうのでしょうか?

また、消されたときの対処法はあるのでしょうか?

 

今回はこのAmazon出品者の評価について調査してみました!


スポンサードリンク

Amazon出品者への評価とは?

まず、そもそもの話から。

Amazonには商品レビューによる、商品への評価以外に、

出品者に対する評価というものがあります。こんな感じで↓

店名はモザイクかけてます。

赤枠で囲ったところが過去1年の出品者に対する総合評価です。

もっと具体的に見たい場合は、ショップ名をクリックすると見れます。こんな感じで↓

到着日時や商品の状態、トラブルの際の対応などを5段階で評価します。

5段階評価は

  • 星4~5:肯定的(高評価)
  • 星3:普通
  • 星1~2:否定的(低評価)

の3つに区分されていて、星3つ以下になると、

高い評価の割合が下がります。

なので、出品者は星4つ以上の評価を得れるようにサービスを提供するように努めます。

 

ちなみに、低評価をたくさん受けてしまうと、

総合評価がさがり、売上が下がることはもちろんのこと、

アカウント停止となり、一時的に出品できなくなるようです。

最悪の場合は閉鎖となり、Amazonで商売できなくなります。

 

「新しいアカウント作ればいいじゃん?」

 

と思うかもしれませんが、

なんと!新しくアカウント作っても、住所や電話番号など情報を頼りに

再度、アカウントが閉鎖されるようです!なんともシビアな世界なんですね…。

 

こういうこともあり、出品者はなるべく高評価を得れるように、

慎重にAmazonで商売しています。


スポンサードリンク

評価が消されるってどういうこと?

さて、問題の評価削除についてです。

一般的には評価が消されることはないのですが、

  • 商品レビュー
  • Amazonの問題(Amazonが出荷遅らせた等)
  • 誹謗中傷的

などの内容に関しては、削除されることがあります。こんな感じで↓

この場合は横線入れて、なぜ消されたのか?が見えますが、

ほとんどの場合は、評価そのものが消され、

まるで評価されなかったかのように、何事もなかったかのように削除されます。

 

ただ、問題になっているのは、冒頭でも紹介したように、

正当に評価しても、数日後にはなかったことになっている

ということです。

 

冒頭では、Twitterで簡潔な内容を紹介しましたが、

次はヤフー知恵袋で経験談を引用してみましょう。

アマゾンの出品者評価を勝手に削除される対応に納得がいかないのでカスタマーに電話で問い合わせました。

過去に何度か出品者に評価をしていますが、良い評価はそのままで悪い評価は今回含めて2度勝手に削除されています。
しかも自分で確認して初めて削除されているのに気付いた次第です。
昨日評価がアップされたのを確認しているのに本日削除されていました。

当方は以下のように主張しました。
・出品者評価を削除するのであれば、なぜそうしたかを通知しないのか。
・このような問い合わせは何千、何万とある筈にも拘らず、メールでの問い合わせしか出来ないならそのガイドラインを作らないのか。
・悪い評価を削除すれば出品者評価の意味がないのではないか。

この件について先ほどカスタマーとやり取りしましたが以下が概要です。
・出品者に対する評価の削除理由はこちらではわからない。
・別部署で対応するからメールしろ。
・削除に対する出品者評価の信憑性はわからない。

最終的にアマゾンカスタマーはご協力という名目で別部署にメールしろの一点張りで、なぜ一方的に削除されたこちらがメールをしないといけないのがわからないので電話をつなぐか折り返しかけてほしいと言っているのに、協力していただけないなら対応できないと電話を切られました。

引用元:Yahoo!知恵袋

過去に何回か同じ経験をされており、

さらにAmazonに電話までしたようです。

ただ、納得できる対応をしていただけなかったようです。

 

この質問へのベストアンサーがこちら↓

その件に関しては私も”何度も”クレームをつけました。
電話だと何を言っても無理ですよ。電話のCSが把握してる
事は極々一部ですし、回答するのは無理なのです。
電話のCSはいい加減なのも居て”ガイドラインに反する”と
言ってきたので”じゃあ、どの部分が違反してるのか指摘してくれ”
というと”回答できない”の一点張り。
でも、”まともな”CSも居て何故削除されたのか理解できないと
いう人も居ましたよ。

つい最近でも酷いショップがあり、星1を付けると翌日には
消されたました。私のすぐ後に星1が10個近く連続で付けられて
たのですが全て削除されてたのです。
これに頭にきて電話をすると同じく電話では対応できないので
メールで部署に直接聞いて欲しいと言われメールしました。
メールの内容も、ほぼあなたと同じです。
”ずっとモニタリングしてたが15個以上の星1を消し続けてる
これは故意にショップの評価を上げてる事となるので詐欺に近い
のではないか?これを参考にしてる購入者も居るんですから。
操作するくらいなら評価自体も無くしなさい”と。
このメールに対しての返信は来なかったのですが、
他の消されてた評価は消されたままでしたが私の付けた星1の
評価だけは復活してましたよw

引用元:Yahoo!知恵袋

同じ思いをしてますが、

この方に場合は電話すると復活していたと述べています。

強く訴えかけると、場合によっては、評価が復帰するようです。


スポンサードリンク

出品者が評価を消す手順とは?

先ほど引用したヤフー知恵袋の回答に、

出品者の回答があったので、それを見てみましょう↓

出品者目線です
まず初めに評価削除の仕組みはこうです

①購入者が否定的な評価を☆1で書き込む

②出品者がその評価を発見する(しなければ当然放置)

③低い評価は今後の売り上げに影響するので削除可能な評価なら削除してもらいたいと考える

④テクニカルサポート(出品者用サポート)に注文番号xxx-xxxの評価の削除を依頼する

⑤テクニカルサポートが評価内容を審査して規約違反や削除すべき理由があると認められたら横線処理または削除処理してもらえる場合がある(認められなければそのまま)

引用元:Yahoo!知恵袋

なるほど。

Amazonが消しているというよりかは、出品者が削除の依頼をしているんですね。

それで、承認を得たときにAmazonが評価を削除すると。

 

これ、1つ疑問があるんですが、

Amazonの規模を考えると、

出品者の評価って毎日すごい量されていますよね?

それらの評価に対する審査も、きっと毎日のようにやられてますよね?

そんな大量の評価を一つ一つ審査できているのでしょうか?

 

僕個人の意見ですが、ほぼ無理です。

 

なので、これも個人の考察ですが、大方の低評価は、

出品者が依頼すれば機械的に消せるようになっているように見えます。

そのため、先ほど引用した内容にあった

「出品者に対する評価の削除理由はこちらではわからない。」

とカスタマーサービスに言われてしまうのでしょう。

 

それでも消されていない評価というものもあります。

消されてない評価が残っているのは、

  • 事実はしっかり受け止める出品者
  • 多くの高評価があるから、数十件ぐらいの低評価は気にしない
  • 依頼しても消してもらえなかった(Amazonの中の人がちゃんと見てくれた?)

などの理由でしょう。


スポンサードリンク

評価を消されたときの対処法は?

でも評価を消されると良い気はしませんよね?

ていうか、

 

「ちゃんと評価しても消されるってどういうことよ!」

 

って思ってしまいます…

なので、評価が消されない方法を自分なりに考えてみました。

対処法1:評価前に出品者にメッセージを送る

まず、評価する前に出品者へ問題があったことを伝えましょう。

実は、これはAmazonも推奨していることで、

星3つ以下の評価をしようとすると「出品者に問い合わせる」というボタンが表示されます。

出品者へ問い合わせた内容は、Amazonも確認することができます。

そのため、出品者が評価の削除依頼をしても、

問い合わせた内容によっては、削除拒否をしてくれるかもしれません。

 

逆に、一方的に評価をしてしまうと、

感情的で理不尽な評価とみなされ、あっさり消されてしまうかもです…。

そんな理由で消しては無いとは思いますが…

対処法2:簡潔に書く

感情に任せて怒りをぶつけるかのように長文を書く人がいますが、

そうすると、誹謗中傷やNGワードで機械的にひかかってしまう可能性があります。

なので、ここは簡潔に、

  • お届け予定日が過ぎた
  • 付属品が入ってなかった
  • 動作確認済みのはずが、動作しなかった

など短く的確に書いたほうが良いかと思います。

対処法3:もはや評価しない・Amazon使わない

これは元も子もない内容ではあるんですが、

僕の場合は、最近、Amazon使っていません(笑)

Amazonで見て、楽天で購入しています(笑)

 

実は、最近はアマゾンよりも

ヨドバシドットコムやヤフーショッピングを使う人が増えているようです。

 

一昔前と違って、今は、Amazonや楽天以外にも、

様々なネットショップがあったりするので、

もし、Amazon評価にうんざりした場合は、

他のネットショップを利用してみてはいかがでしょう?


スポンサードリンク

まとめ

今回はAmazonの評価システムについて調査しました。

どうも、不透明な感じの評価システム…

商品レビューに関しても、さくらレビューなどの問題があったりします↓

Amazonへ出品者からクレーム?フォーラムで実態と裏側がわかる?

モノの価値や機能も大事だとは思いますが、

今はそれよりも信頼が重要視される時代。

こういった評価システムを一度見直してほしいです。

1 個のコメント

  • アマゾンの商品評価消されてました。その前に出品者評価もしましたがこれも消されています。
    1つはライトニングケーブルの充電能力が低いことを具体的に書いたもので、もう1つは傷や汚れ無しと表記していたコンディション「良い」の書籍に茶色い汚れが色々なページに付いていたことに対して低評価をしたものでした。
    何の通知もなく、消された理由もわからず、全く理解できません。
    低評価レビューはアバウトに書かれたものしか認められず、具体的に書かれた製品にとって本当に致命的なものは認められないのだとしか思えません。

    以前にタベログで同じようなことがありました(削除依頼が来るまで閲覧者からの高評価はかなり来ていました)。
    それと同じで結局は店側に不都合な致命的なレビューは載せず、賛否両論あるように見せられる程度の軽い批判や具体性のないもののみ載せるというのが、どのレビューサイトでも共通した運用なのだと思います。
    はっきり言って詐欺と変わりありません。
    ヤラセのレビューも10年程前よりかなり増えてると思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    家からテレビを撤去して約2年。 時間を有効活用できるようになったが、そのかわり、世間のニュースや流行りもの関して滅法弱くなった(元から弱かったがw) そんなわけで、情報収集能力を高めつつ、 文章によるアウトプットの練習がてら、色々書いてます。