ゆりかもめの駅名改称の評判は?わかりやすい?長い?青海駅は?

この記事は3分で読めます


ども、てぃずです。

東京にあるモノレール「ゆりかもめ」の駅名が2つ改称することが発表されました。

1 駅名改称
「船の科学館」→「東京国際クルーズターミナル」
「国際展示場正門」→「東京ビッグサイト」
2 改称時期

平成 31 年3月頃

引用元:株式会社ゆりかもめ

改称は来年の3月になるんですね。ゆりかもめは都内方であれば、利用者も多いのではないでしょうか?そのため、今回の駅名の改称は、利用者にとってもかなり気になるところではあるかと思います。

ということで、今回はゆりかもめ駅名改称の評判を調べてみました。


スポンサードリンク

「東京ビックサイト駅」はわかりやすい

調べてまずでてきたのは、「『東京ビックサイト駅』の改称はわかりやすい」でした。

東京ビックサイトは展示会やEXPO、フェスや就活まで様々なイベントが開催される大規模な施設になります。最近は「AnimeJapan2018」という世界最大級のアニメイベントが開催されました。

東京ビックサイト公式ページ

世界最大級のイベントも開催される有名な施設となれば、今回の「東京ビックサイト駅」への改称もわかりやすくなっていいのではないのでしょうか?僕も、東京ビックサイトには行ったことはありませんが、名前は聞いたことがありますので、いざ、向かうとき、イメージしやすくてわかりやすいです。


スポンサードリンク

「東京国際クルーズターミナル駅」は長い

一方で、「東京国際クルーズターミナル駅」については「長い」との意見がありました。

https://twitter.com/mahkaw_i/status/1016291030067343360

確かに、僕もこの知らせを来た時、「長くない?w」って思いました。正直、東京ビックサイトも長いと思ってたぐらいです^^;

ただ、東京ビックサイトは「有名な施設だしわかりやすい」というのがありますが、「東京国際クルーズターミナル駅」については、「どこの施設」となってしまうので、単純に「長い」印象が先に出てしまいます。また、引用したツイートにもありますが、路線図にどう表記するかが問題になってきそうですね…。文字数をみると6文字から14文字と倍以上になってしまっています^^;

ちなみに、「船の科学館」について調べてみると、公式ページにこんなこと書いてました。

※現在、船の科学館は本館展示公開を休止し、
初代南極観測船“宗谷”を中心とした屋外展示資料と「別館 展示場」を公開しております。
また、プール水面を活用した各種体験教室を開催し、博物館活動を継続しております

引用元:船の科学館

別館は通暁営業しているようですが、本館の展示公開休止してるんですね…。もしかすると、この影響で改称がされるのかもしれません。

ただ、この「東京国際クルーズターミナル」について調べてみたのですが、これまだ工事中の施設なんですね。公式ページがありましたので、以下に貼ります。

東京クルーズターミナル

元々は、「東京港新客船ターミナル」だったそうなのですが、2020年の東京オリンピックに向けて、規模を広げるため、改修工事をしているそうです。なので、ゆりかもめもそれに合わせて、先に、駅名を変えちゃおうってことだったんですね。

というか、この公式ページ、公開されたの今日なんですね…。そりゃ「どこ?」ってなります^^;


スポンサードリンク

2つの駅よりも…

改称される2つの駅名について調べてると、こんなことも…。

パッと見だと本当に間違えそうですね…。「青梅駅」はJR東日本の駅で、場所としては東京郊外にあります。名前が似ているので、イベント会場や友達との集合場所とかで間違える人結構いるみたいです。とあるアイドルは会場を間違えて公演に間に合わなかったとか…。ちなみに、2つの駅の距離感はこちら。

間違えたらもう悲惨ですね…。今回は、青海駅は改称されないので、皆さん間違えないように気をつけましょう。


スポンサードリンク

改称後は間違えないように気をつけましょう

今回は、ゆりかもめの駅名改称について評判を調べてみました。

東京ビックサイトは「わかりやすい」との意見がありますが、東京国際クルーズターミナルについては「どこそれ?」や「長い」という意見がありました。東京国際クルーズターミナルに関しては、まだ、周知されていないということもあるので、しばらくは馴染めそうにないですね…。2020年には「わかりやすい」となっていてほしいですね。

改称は来年の3月なので、割と近い将来です。なので、よく使う人は間違えないように今のうちの頭の片隅に記憶しておきましょう!

 

てぃず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。